カマグラゴールド 100mg | ジェネリック・バイアグラ個人輸入

カマグラゴールド100mg
カマグラゴールド | クエン酸シルデナフィル | アジャンタファーマ

価格・詳細はコチラ
info

 

バイアグラのジェネリック医薬品「カマグラゴールド」について

「純正バイアグラ錠」と成分が同じで、低価格なのが「バイアグラ・ジェネリック(カマグラゴールド)」です。効果や品質も純正薬と同じですので安心してご利用いただけます。

バイアグラの効果・効能・効用について

バイアグラは性的機能障害に対して主導的な役割を果たすED・勃起不全治療・インポテンツに絶大な経口治療薬です。バイアグラはただ1錠性交の一時間前に飲むだけでインポテンツの治療、勃起力の強化、勃起時間の延長、ペニスの硬度を高める等の効果が認められています。
 
現在では世界120カ国で販売されている。
03年の売上高は18億7,900万ドル(約2,000億円)。
日本での利用患者数も111万人と、レビトラよりも一日の長がある。

バイアグラの服用方法について

バイアグラを一日に服用できる回数は一回のみです。それ以上の服用はしないで下さい。バイアグラの服用は、目的の30~90分前に水といっしょに飲んでください。ただし食事直後は利きが悪いので、食後のバイアグラ服用は1時間程度時間を空ける方が良いといわれています。服用後2時間ほどで効果が出始めて4時間ほど持続します。

バイアグラの副作用

バイアグラの副作用の中で、最も一般に報告される副作用は「 血圧の低下によるめまい」と「顔のほてり」です。その他消化不良(胃痛)、鼻水、鼻づまりが起こる可能性があります。
 
また下記に当てはまる方のバイアグラの服用は危険です。
・不整脈、低血圧または高血圧症の方
・硝酸剤/一酸化窒素(NO)供与剤を服用中の方
・脳梗塞、心筋梗塞、心筋梗塞や心不全を患った経験のある方
・ニトログリセリン系の薬または心臓病を治療する薬を服用している方
・肝臓障害、末期腎不全患者、不安定狭心症、遺伝性網膜変性症の
 既往歴のある方
・網膜色素変性症の方

バイアグラの注意事項

【診察で】
* 心臓病など持病のある人は、医師に報告しておきましょう。
* 心臓や血圧の薬など服用中の薬を、必ず医師に伝えてください。
 
【注意する人】
重い心臓病や脳卒中などがあり、性行為そのものが危険と判断される場合は使用できません。極度の低血圧やコントロール不充分な高血圧の人も使用できないことがあります。このような場合、性行為自体が心臓や脳血管に負担になるうえ、この薬の心血管系に及ぼす影響でさらに危険性が増大するおそれがあるためです。
 
【適さないケース】
重い心臓病や脳卒中、ひどい低血圧、管理されていない高血圧、重い肝臓病、目の網膜の病気(網膜色素変性症)。

 
全国送料無料


売れ筋ランキング
お探しのカテゴリー別ランキング検索可能!